アラフォーママの楽しく子育て♪日々の家庭学習や使ってよかったものを紹介

マムスタ

未分類

【イートコ】集中力が持続する椅子を半年間使用した感想

投稿日:

赤ちゃんの頃から使っていたベビーチェアがありましたが、成長するにつれて問題がでてきました。

 

ベビーチェアから買い替えた理由

足置きがフラットな板ではなく、麺棒のように丸くて幅が細い・・
その為、足をぶらぶら・・注意してもぶらぶら~
これが続くようになりました。

毎回注意するのも疲れますし、行儀が悪い娘はもちろんですが、椅子にも問題があるのではないかと思いはじめました。

本来椅子は足が床にペタンとついている状態でなければ、集中力は続きません。
ベビーチェアでも、足がしっかり足置きについていなければ集中力はもちろん、行儀も悪くなる。
足置きの幅がないベビーチェアでは、これからリビング学習をする上でこれは良くないと思い、買い替えることにしました。

買い替えることが決まり、椅子選びをはじめましたが、調べるとベビーチェアばかり。
お友達の家で座らせてもらい良かった「トリップトラップ ストッケ」でもいいかな~と思いましたが、小学生になる子供にベビーチェアを買うことに躊躇していまいました。

やはり今から購入するなら、ベビーチェアではなくキッズチェアにしたいと思い、探した所「E-Toko イイトコ」のチェアにたどり着きました。

 

集中力が持続する椅子E-Toko「イートコ」

購入の決め手になったのは、

成長にあわせて高さが変えれる所
座面8段階・足置き6段階

広い足置き
幅が12.5cmあります。

・作りがしっかりしている
椅子本体の大きさ (約)W450×D535×H750
椅子の重さ (約)6.5kg
耐荷重 80kg
材質 天然木(タモ材)

ダイニングチェアにも使用できるデザイン
5色カラー・・ホワイト・ナチュラル・ウォールナットブラウン・ライトブラウン・レッド


3年間の保証付き

 

 

購入してから気がついた良かった点

ダイニングテーブルの中に椅子が入ること

座面が広く適度な硬さがあり、座りやすい
座面サイズ・・横39㎝×縦43㎝

・椅子に座ったり降りたりしやすい
肘かけの部分が斜めになっているので、自分で座ったりしやすい

・角が丸みがあるので、危なくない

 

イートコを購入するにあたって気になった点

それは、座面がクッションだという所

赤ちゃんの頃に比べると、こぼしたりということは減りましたが、まだまだ心配です。

クッションという部分で悩みましたが、それ以外はチェア専用のカバーも別途購入できるし・・と思い、購入に至りました。

心配だった汚れですが、購入後、まだ1度も飲み物をこぼしたり等の大きな汚れはないです。
クッションが濃いグレーの色なので、汚れが目立ちにくいというのもあるかもしれません。

汚れていなくても、洗えると衛生的にも一番良いのですが、洗えませんので、カレーやミートソースなどを食べる時は、今のところ座面にバスタオルを折って敷いています。

でも、クッションのおかげで冬場座っても椅子が暖かく、この梅雨の時期でも、太ももの裏がベタつくことなく快適なようです。

そして、クッションがあると長時間座っていても、お尻が痛くならないのです。

疲れにくく、集中力が持続できる椅子は、足置きはもちろん、クッションにもあったのかもしれません。

 

まとめ

成人まで使えるベビーチェアを買い替えるというのも、決して安くないお値段なので悩みましたが、きっとあのまま使っていたら、落ち着きなく、宿題するのにも集中力が持続できてなかったかもしれません。

イートコの椅子に買い替えてから、足をぶらぶらすることもなくなり、宿題・家庭学習、折り紙等でこの椅子に座ってリビング学習の時間が長くなりました。

背もたれ、座面に緩やかなカーブがあるので、大人が座っても座り心地は良いです。

商品説明で、この商品は正しい姿勢で集中力をUPさせる環境作りをするチェアです。お子様の頭が確実に良くなり好成績を保証するものではありません。 と記載があり、そりゃそうだと(笑)
成績アップしたら売り切れ続出ですね~

でも、成績アップできそうなぐらい・・たぶんね。集中力UPしましたし、安定感があり、落ち着いて座ることができ、座っていて気持ちいいと言ってくれる「イートコ」に買い替えて良かったと思いました。

 

 

 

座面カバー

 

座面カバー(北欧柄)

 

椅子とカバーのセット

 

ニューモデルの椅子とカバー

 

-未分類

Copyright© マムスタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.