アラフォーママの楽しく子育て♪日々の家庭学習や使ってよかったものを紹介

マムスタ

おすすめキッズ用品

【雨に強い防水の子供靴】幅広の子供も履けるスーパースター

投稿日:

梅雨本番になり、雨の日は靴がびしょ濡れになって帰ってきます。

帰ってきたら、新聞紙をつめて・・毎日雨が続くと大変です。

長靴はスニーカーに比べて、重くて歩きにくいので、スニーカーがいいようです。
確かに、蒸れるし重いし、特に歩いていると甲の部分が硬くて歩きづらいですよね。

雨に強い、防水の靴があるのか調べてみました。

 

子供の防水靴って種類が少ない

雨に強いスニーカーを調べたり、店頭で聞いてもほとんど種類がないことにびっくりしました。

なるべくシンプルなデザインが良かったので、ムーンスターのバネのチカラ、「スーパースター」に決定

バネのチカラ、スーパースターの機能性

防水機能

地面から水4cm、4時間の浸漬状態での防水性。

 

 

水をかけて時間をおいても、しっかり水を弾いています。

 

 

靴底もしっかりしているので、濡れた路面でも滑ったりする心配もなさそうです。

 

軽さ

防水靴というと、重いイメージがありましたが、片足223gと軽いです。

 

洗えるインソール

中敷きは取り外し可能になっています。中敷きはすぐ汚れるので、取り外しできるというのは必須ですね。

 

保証

購入日から6か月以内に素材・製造上の不備による不都合があった場合、交換・修理の対応があります。

 

 

幅広の子供にもぴったり

娘は足の横幅があり3Eで甲も高いほうです。

スパースターの靴を見た時は、細身なデザインだったので、痛がるかも・・と思いましたが、履きやすい~というので、もしかして、サイズが大きい?と思い店員さんに尋ねると、靴自体は標準な作りだけど、横幅にゆとりがあるデザインです。とのこと。

 

靴のサイズには、足の長さだけでなく、足長・足囲・足幅から決められたサイズがあります。

 

A<B<C<D<E<EE<EEE<EEEE<F<G<H

 

Aが細い

Dが普通

Eが広め

EEは広い

というサイズになりますので、スパースターはEEサイズなので、幅広の作りになっていますね。

 

現在ニューバランスで19cmのサイズを履いていますが、スパースターの靴も19cmで大丈夫でした。

 

デメリット

雨に強いという機能性なので、メッシュ素材とかではありません。

その為、通気性が悪く蒸れるという心配はあります。

雨ではない日も履けるデザインですが、夏場は特に気になりますね。

合皮素材なので、靴の硬さがあります。

履き口が、慣れるまで履きにくいかなと思っていましたが、大きく開いて履けるマジックテープと、紐の部分はゴムになっているので、甲高の娘でもすんなり履けました。

シンプルな防水スニーカーが増えてほしい

あとは・・シンプルなデザインの防水スニーカーをもっと作ってほしいです。

キラキラでパステル調の靴が苦手で・・私がですが(^^;)

子供は可愛い~と言っていますが、パステル色の靴を服に合わせると、まぁ~靴が浮きます。。

ネイビーの色が一番シンプルで、娘もネイビーの靴が希望だったのでホッとしましたが、機能性は本当にいいと思うので、シンプルでシックな色の防水スニーカーが増えてくれることを願います(^^)

 

 

-おすすめキッズ用品

Copyright© マムスタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.