アラフォーママの楽しく子育て♪日々の家庭学習や使ってよかったものを紹介

マムスタ

就学前

2019年モデル・モカブラウンがなくなった土屋鞄のランドセル

更新日:

ラン活という名のランドセル選び

昔はランドセルなんて、男の子は「黒」女の子は「赤」と決まっていて、色を選べるなんてことなかったですよね。

今はほんとに少子化なのか?と思うぐらい、ランドセル争奪戦!!

年長さんになった4月からもうラン活ははじまっています。

という私も去年はラン活で必死でした(笑)

 

ママ友の間で繰り広げられる、ランドセルの噂話。
はじめてのラン活なので、どこのメーカーが人気、最近こんな色が流行っている・・などの話に耳ダンボ状態でした。

特に上に兄弟がいるママ達から、上の子の時から、ランドセルは土屋鞄が人気だったな~という話を聞いて、すぐ資料を取り寄せました。

 

土屋鞄の魅力は

カタログを見て、第一印象はシンプルで上品な感じ。

カタログを見ただけで「あっ、ここがいい~~!」私が気に入りました(笑)

・カラーバリエーションが豊富

・パステルカラーも落ち着いた色合いで上品

・6年保証

先輩ママ達が口を揃えて、6年生まで使えるデザインがいいよ!と言っていました。
ピンクを選んでも6年生まで使ってくれたら問題ないのだけど、3年生になるとピンクからブルー系が好きになる。
今までピンク大好きだったのに、急にピンクは小さい子の色だからと言って、ランドセルを買い替えてほしいといわれるらしいです。

子供の意見を尊重したいけど、決して安くないランドセル。

6年間飽きずに使ってほしいと思うと、シンプルかつ上品なランドセルが親の希望ですよね。

 

土屋鞄の店舗に実際に行く

5月のゴールデンウィークには、実際、土屋鞄の店舗に行って実物を見てきました。
行き道、前を歩いているご家族が3組いて、お子さんが同じぐらいの年かな~と思っていると、3組とも土屋鞄へ入って行きました。(笑)

もしかして、結構人がいるんじゃ・・と思っていたら、
店内は満員!!

す・すごい。。

ご家族総出で見に来られていて、ラン活のすごさを知りました。

沢山の色のランドセルに、親も娘もテンション上がりました!!
候補色は2色あったのですが、カタログと実物では多少違う色に見えたり、イメージしてたものと違う物も。実際に見ること大事です!!

娘も沢山の色を見て、かわいい~と憧れのランドセルを背負ってご満悦。

「あれも可愛い!」

「これもいいな~!」

 

モカブラウンが今年からない!?

親の第一希望の色でもありましたが、娘もいいなと言ってくれて、

モカブラウンに決定しました。

グレーとブラウンが混ざった、エトープのようなお色で、なんとも言えない素敵な色!!実物を見てやっぱり素敵だな~と思いました。

娘はシックな色の服を着ることが多いので、服にも合うし・・でも、娘はどうかなぁと思っていたら、この色、私に似合う?と聞いてきたので、思わず夫婦で「すごく似合う~!!!」と絶賛しました(笑)

娘もこの色いいな~と言ってくれて、すんなり決定しました~。

今もこの色にして良かった!と娘も気に入ってくれているので、本当に良かったと思っています(^^)

でも・・今年からモカブラウンが販売されてない!

変わりにマロンが新色になったようです。
またモカブラウンと少し違うので、なんとも言えませんが・・

モカブラウン素敵な色なので、また再販されたらいいなと思います。

 

パソコンの前でスタンバイ

一昨年(現2年生)は、受付開始時間直後から、注文が殺到したため、ネットが繋がらない、サイトダウンで購入できない状態が続いたそうです。

それを周りから聞いていたので、店内でも購入はどうすればいいのか聞いていたご両親が多かったです。

昨年はそれを踏まえて対策をされ、4日間の間でWeb先行注文受付を開始して、ランドセルの種類ごとに時間を分けて販売という形になりました。

でも、もしかすると去年のように買えないかもしれない。。と希望色のWeb注文受付日は、パソコンの前でスタンバイしておこうと思い、何も予定は入れませんでした。(笑)
他のママ達も同じことを思っていたようです。

結局、当日サーバーダウンすることなく、すんなりランドセルを購入することができました。
拍子抜けでしたが、人気工房系のブランドのほとんどが7〜8月には完売商品が出るほどの人気だったそうです。

 

今年は4月18日~から注文受付開始だったそうですね。
しかも、1か月間はすべての注文に対応していただけるという対応になったとのこと。すごい~。

4月って、年長さんになってすぐ・・ということは、だいたい年中さんから、どんな色がいいか調べておく必要があるということですよね。早いっっ!!

 

唯一気になっていたデメリットが改善された!

2019年度モデルから土屋鞄は「A4フラットファイル」対応サイズに変更されました。
それに伴い、1000円~10000円ほど値上がりしていますね。

小学校ではプリント類の収納にA4フラットファイルを使うことが多いと聞いていたので、対応サイズがいいなーと思っていたのですが、2018年モデルはまだA4フラットファイル対応ではなかったのです・・

でも今の所、特に不便を感じることなく使っていますよ。

 

白くなりにくい、ランドセルカバー

せっかく気に入って買ったランドセル。

6年間できれば綺麗に使ってほしい!と思い、ランドセルカバーをつけることにしました。

ランドセルカバーも沢山の種類があって迷いますね。

最終的に芦屋マーティーのランドセルカバーと迷いましたが、せっかくのモカブラウンを主役にしたいので、シンプルなカバーを選びました。

 

こちら↓

在校生のランドセルカバーを見ていると、最初透明だったはずのカバーが白く曇っている子がチラホラ(;^ω^)

こちらのランドセルカバーは、白くなりにくく、透明度が高いとのこと!
何より評価も高い♪

そして、ド・シンプルに黒を選びました。

土屋鞄のランドセルとのサイズ感ですが、一回り大きいです。
縁の部分も入れて、約1.5cmほど、ランドセルカバーが大きいです。

 

ぴったりではないのか~とおもったのですが、雨の日はむしろ一回り大きいほうが、雨除けになっていいです。

 

 

まとめ

今はデザイン・色が沢山ある中からランドセルを選ぶのは、なかなか難しいですよね。
6年間大切に使ってほしいと思うので、親も慎重になります。

実際に通っている小学生が、どんなランドセルを背負っているか下校時間に娘と見に行ったりしました。

ランドセルは知ってるけど、毎日背負って登下校する姿を、実際見てもらうと幼稚園児も想像しやすく、キラキラがついてると、6年生になると恥ずかしいかも・・など、意外に冷静な意見をしたりします。(;^ω^)

みんなが納得できるステキなランドセルが決まりますように。

-就学前

Copyright© マムスタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.